イチエ カズコ
  市江 和子   看護学部 看護学科   教授
■ メールアドレス
  
■ 学歴
1. 1985/04~1989/03 日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 卒業 社会学士
2. 1989/04~1990/03 神奈川県立看護教育大学校 看護教育学科 看護教員養成課程 卒業 神奈川県立看護教育大学校において、教育課程、教育実習、看護研究を学び、厚生省(現・厚生労働省)の認める看護教員と同等の資格を所得した(第11-548号)
3. 1994/04~1996/03 日本福祉大学大学院 社会福祉学研究科 社会福祉学専攻 修士課程修了 修士(社会福祉学)(日本福祉大学 第92号)
4. 1999/04~2004/09 名古屋大学大学院 医学研究科 健康社会医学専攻健康増進医学分野 博士課程修了 博士(医学)(名古屋大学 医博1794号)
■ 所属学会
1. 1994/04~ 日本看護研究学会
2. 2000/08~ ∟ 東海地方会 世話人
3. 2004/04~2011/08 ∟ 評議員
4. 2007/06~ ∟ 専任査読者
5. 2014/05~2018/05 ∟ 評議員
全件表示(28件)
■ 現在の専門分野
  看護学, 社会医学 (キーワード:小児看護学、公衆衛生学・健康科学) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  小児看護学  小児看護学    (共著)  2014/03
2. 論文  総合病院の看護中間管理者による妊娠から育児期にある臨床看護師への支援に関する研究  日本看護研究学会雑誌  38(4),15-24頁  (共著)  2015/09
3. 論文  産科医療施設(総合病院)の看護職者が「気になる親子」を他機関への情報提供ケースとして確定するプロセス-乳幼児虐待の発生予防を目指して-  日本看護研究学会誌  37(2),49-61頁  (共著)  2014/05
4. 著書  母性小児ケア 豆チョコ  豆チョコシリーズ  1-128頁  (共著)  2014/05
5. 著書  母性・小児実習全部ガイド        2018/09
全件表示(54件)
■ 学会発表
1. 2019/01/17 侵襲的処置体験からの心理的回復に向けた子どもと家族への看護援助の実態調査(EAFONS (East Asian Forum of Nursing Scholars)第22回国際会議)
2. 2018/11/18 The Process of Developing Independent Living and Compatibility Between Health Management and Social Life in Adolescent and Young Adult Childhood Cancer Survivors(The 50th Congress of the International Society of Paediatric Oncology :SIOP 2018)
3. 2017/10/20 Children’s responses following invasive procedures as viewed by nurses working in pediatric wards(TNMC & WANS International Nursing Research Conference 2017)
4. 2017/08/20 小児の侵襲的処置時の家族参加の実態に関する動向-1995年から10年ごとの調査結果の比較を通して-(日本小児看護学会第37回学術集会)
5. 2017/08/19 成人期に達した医療的ケアのある長期在宅障がい児(者)家族のレジリエンス構成要素  ―主介護者の認識より-(日本小児看護学会第37回学術集会)
全件表示(22件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2005/03/25 日本看護研究学会東海地方会 第11回学術集会(愛知県豊田市 日本赤十字豊田看護大学)
2. 2008/08/09 日本看護研究学会 東海地方会 第2回 ワークショップ(愛知県名古屋市 名古屋第二赤十字病院 研修ホール)
3. 2009/11/14 M-GTA公開研究会(静岡県浜松市 聖隷クリストファー大学)
4. 2010/08/28 日本看護研究学会 東海地方会 サマーセミナー(岐阜県岐阜羽島市 岐阜県立看護大学)
5. 2013/02/08 一般社団法人日本小児看護学会教育委員会 2012年度研修会(聖路加看護大学)
全件表示(8件)