フクダ トシコ
  福田 俊子   社会福祉学部 社会福祉学科 ソーシャルワークコース   教授
■ 学歴
1. 1985/04~1987/03 明治学院大学 社会学部 社会福祉学科 卒業 社会学士
2. 1987/04~1989/03 明治学院大学大学院 社会学研究科 社会福祉学専攻 修士課程修了 社会学修士
3. ~2017/03 法政大学大学院 人間社会研究科 人間福祉専攻 博士課程修了 博士
■ 所属学会
1. 1988/04~ 日本社会福祉学会
2. 2005/04~ ∟ 査読委員
3. 1991/03~ 日本老年社会科学会
4. 1993/04~ 日本ソーシャルワーク学会
5. 2015/09~ ∟ 査読委員
全件表示(8件)
■ 現在の専門分野
  社会福祉学 (キーワード:社会福祉、ソーシャルワーク) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  シリーズ・社会福祉の視座 ソーシャルワークへの招待      (共著)  2017/04
2. 著書  ソーシャルワーク実習-より深い学びをめざして-    126~141頁  (共著)  2009/04
3. 著書  社会福祉士養成テキストブック 第5巻 社会福祉援助技術現場実習・社会福祉援助技術現場実習指導      (共著)  2002/02
4. 著書  社会福祉実習サブノート-初めて実習生となるあなたへ-    8-25,30-33,36-58頁  (共著)  2000/03
5. 論文  ソーシャルワーカーの自己生成過程における専門的自己の構築と解体-中動態から生起する臨床体験-  法政大学大学院人間社会研究科人間福祉専攻博士論文    (単著)  2017/03
全件表示(21件)
■ 学会発表
1. 2013/09/22 『素人性』によって生成される実践-初学者の「ふりまわされる」体験から見えてくるもの-(日本社会福祉学会 第61回秋季大会)
2. 2012/10/21 精神保健福祉領域におけるソーシャルワーカーの自己生成プロセスに関する研究-変容の基軸及び発達段階における専門職業的自己の生成プロセスの特徴-(日本社会福祉学会 第60回秋季大会)
3. 2011/05/22 「素人性」に着目した 社会福祉実習教育から 生成される学習(日本保健医療社会学会 ラウンドテーブル:ケアにかかわる実践家の臨床教育-現象学的視点からの検討-)