イズミ リョウタ
  泉 良太   リハビリテーション学部 作業療法学科   准教授
■ 学歴
1. 1998/04~2001/03 静岡医療科学専門学校 作業療法学科 卒業
2. 2008/04~2010/03 新潟医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科保健学専攻作業療法学分野修士課程 修了 修士(保健学)
3. 2011/04~2014/09 新潟医療福祉大学大学院 医療福祉学専攻博士後期課程 修了 博士(保健学)
■ 所属学会
1. 2002/04~2008/03 静岡県作業療法士会
2. 2007 ∟ 第20回静岡県作業療法学会実行委員
3. 2002/04~ 日本作業療法士協会
4. 2013 ∟ 第16回世界作業療法士連盟大会査読委員
5. 2014/12~ ∟ 学会演題査読委員
全件表示(31件)
■ 受賞学術賞
1. 2014/01 新潟医療福祉学会 奨励賞(新潟医療福祉学会英文誌 第13巻)
■ 現在の専門分野
  人間医工学(リハビリテーション科学・福祉工学), 計量心理学, 境界医学(医療社会学) (キーワード:リハビリテーション科学・福祉工学、計量心理学、医療技術評価学、医療社会学) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  第52回日本作業療法学会だより-第52回日本作業療法学会発表演題の動向-  日本作業療法士協会誌  (76),38-39頁  (単著)  2018/07
2. 著書  作業療法マニュアル61 大腿骨頚部/転子部骨折の作業療法 第2版 Ⅰ 総論  作業療法マニュアル61 大腿骨頚部/転子部骨折の作業療法 第2版  61,6-14頁  (共著)  2017/03
3. 著書  作業療法学 ゴールド・マスター・テキスト 作業学 改訂第2版      (共著)  2015/08
4. 著書  標準作業療法学 専門分野 高次脳機能作業療法学      (共著)  2012/01
5. 著書  医学雑誌掲載:脳疾患患者のリハビリ評価に有用~健康関連QOL効用値尺度HUI3~  Medical Tribune  44巻(47号),37頁  (単著)  2011/11
全件表示(46件)
■ 学会発表
1. 2019/09 作業療法のアウトカムとして健康関連QOL評価は有用か?(第20回日本QOL学会(東京))
2. 2019/09 健康関連QOL評価は作業療法のアウトカムとして有用である ―回復期リハビリテーション病棟における調査―(第53回日本作業療法学会(福岡))
3. 2019/09 健康高齢者による介護予防ボランティア活動の現状と課題 ―市民いきいきトレーナー養成事業修了者への調査を通して―(第53回日本作業療法学会(福岡))
4. 2019/09 当院における医療療養型病床入院患者の特徴と健康関連QOLとの関係(第53回日本作業療法学会(福岡))
5. 2019/09 当院回復期リハビリテーション病棟における入院時訪問指導実施の要因(第53回日本作業療法学会(福岡))
全件表示(89件)