聖隷クリストファー大学 教員情報   
   TOPページ   


  ニノミヤ タカユキ
  二宮 貴之   社会福祉学部 こども教育福祉学科   准教授
■ 学歴
1. 1998/04~2002/03 福岡教育大学教育学部 総合文化科学課程芸術コース音楽専修(声楽) 芸術学士(音楽)
2. 2002/04~2004/03 福岡教育大学大学院教育学研究科音楽教育専修 演奏学専攻(声楽) 修士(教育学)福岡教育大学 第1215号
■ 所属学会
1. 2004/05~ 日本音楽教育学会
2. 2009/04~ 日本保育学会
3. 2012/01~ 日本学校音楽教育実践学会
4. 2015/03~ 国際幼児教育学会
5. 2017/11~ 日本音楽表現学会
■ 受賞学術賞
1. 2002/10 第56回全日本学生音楽コンクール福岡大会 声楽部門 大学・一般の部(入選)
2. 2012/08 第34回瀧廉太郎記念音楽コンクール 声楽部門 大学・一般の部(第1位受賞)
3. 2013/03 第51回北九州芸術祭クラシックコンサート 声楽部門 大学・一般の部(入選)
4. 2013/10 第41回大分県音楽コンクール 声楽部門 大学・一般の部(第1位受賞)
5. 2014/03 第16回九州音楽コンクール 声楽部門 大学・一般の部(銀賞受賞)
■ 現在の専門分野
  教育学 芸術学, 音楽科教育 歌唱表現 音楽表現 (キーワード:音楽表現、音楽科教育、音痴、エスノグラフィー、サウンド・エデュケーション、アウトリーチ) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  保育士・幼稚園教諭・小学校教諭養成のためのピアノテキスト 楽典・身体表現教材付  (共著)  2014/04
2. 論文  幼児教育課程における音楽の指導法に関する研究
―サウンド・エデュケーションに着目して―  (単著)  2018/10
3. 論文  音楽教育における指導法に関する研究―アクティブ・ラーニングの効果と学生の変容に着目して―  (単著)  2018/03
4. 論文  保育者・小学校教員養成校における音楽の指導方法に関する研究  (単著)  2018/03
5. 論文  ドイツ・リート『Liederkreis op.39』を通した歌唱表現に関する研究
―テノール歌手Peter Schreierの演奏分析を中心に―  (単著)  2017/07
■ 学会発表
1. 2018/09/15 A pracical study based on listening to sounds in music education-Recording of daily life sounds, focusing on soud education-(International Association of Early Childhood Education)
2. 2018/08/26 保育者養成校における音楽の指導法に関する一考ーアクティブ・ラーニングによる音楽実践の例示を中心に(音楽学習学会:第14回全国大会:椙山女学園大学)
3. 2018/08/19 幼児教育課程における音楽の指導法に関する研究(日本学校音楽教育実践学会第23回全国大会:京都教育大学)
4. 2017/09/02 Research relating to music teaching methods in kindergarten and elementary school(International Association of Early Childhood Education:38th:National Taipei University of Education)
5. 2017/08/20 保育者・小学校教員養成校における音楽の指導方法に関する研究(日本学校音楽教育実践学会:第22回全国大会:聖徳大学)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2013/03 第51回北九州芸術祭クラシックコンサート(黒崎ひびしんホール(単独))
2. 2015/03 特別支援学校におけるアウトリーチコンサート(博多高等学園(単独))
3. 2017/11/26 一般社団法人静岡県介護福祉会/共催2017in静岡において独唱(聖隷クリストファー大学(単独))
4. 2018/05/31 ジョン・カミツカ氏ピアノコンサートにおける独唱(遠州栄光教会)
5. 2018/09/05 第26回浜松市民アカデミーにおける独唱(浜松市地域情報センター(単独))