カシハラ リエ
  樫原 理恵   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  看護師の定着行動に影響する組織文化の認識-看護管理責任者とスタッフナースの比較
■ 概要
  看護管理責任者とスタッフナースとの組織文化に対する認識の相違を検証することを目的に看護管理責任者から自施設の組織文化について質的にデータを得た。離職率が5~10%の施設では看護管理責任者とスタッフナースに組織文化の捉え方に大きな乖離は見られなかった。看護について看護管理責任者は現状に満足していない傾向があり,師長あるいはスタッフへの伝達が十分でないことが再認識された。
  単著   広島国際大学看護学ジャーナル   9(1),13-23頁   2012/03