カシハラ リエ
  樫原 理恵   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  准看護師養成に携わる看護教員の職務満足感と准看護師制度の捉え方及び個人属性から分析したバーンアウトの要因
■ 概要
  准看護士養成に携わる看護教員の職務満足感や、准看護士教育の捉え方の現状を分析し、バーンアウトに対する要因を明らかにすることを目的に、准看護養成所64校に所属する看護教員248名を対象に質問紙調査を実施。准看護教員のバーンアウトには「職務内容」「離職意思」「年齢」「准看護師と看護師の教育内容の違いが曖昧であること」が要因と考えられた。共同研究による抜粋不可
  中村真理子、小笠原知枝、樫原理恵、吉岡さおり、多治見佳代子、佐藤郁代
  共著   日本ヒューマンヘルスケア学会誌   1(1),11-20頁   2016/07