フクダ トシコ
  福田 俊子   社会福祉学部 社会福祉学科 ソーシャルワークコース   教授
■ 標題
  グループワーク入門-あらゆる場で役に立つアイデアと活用法-
■ 概要
  本書は、1998年に出版された、‘An Introduction to Group Work Practice’の翻訳である。 グループワーク実践に必要とされる知識基盤、及び段階別実践技法がまとめられている。 
担当部分:第4章 pp.127-pp.166

  著者:ロナルド・W・トーズランド、
   ロバート・F・ライバス
監訳:野村豊子
訳者:福島喜代子、岩崎浩三、田中尚、福田俊子

  共著   中央法規出版      2003/09