タジマ アキコ
  田島 明子   リハビリテーション学部 作業療法学科   教授
■ 標題
  会員便り 東京都板橋ナーシングホーム(介護老人保健施設)における岩下徹先生によるダンスセラピーのワークショップ導入の試み
■ 概要
  企業がアート・アーティストと市民との交流をメセナ活動の一環として展開したり、NPO団体がアート・アーティストの高齢者施設への導入を積極的に試みたりしているなか、舞踏家・岩下徹によるダンスセラピーのワークショップを勤務先である介護老人保健施設で実施したため、実施までのいきさつや参加者の感想を交え、その意義について考察を行ったものである。
  単著   日本ダンス・セラピー協会ニューズレター JADTA News   (78),20-22頁   2007/08