タジマ アキコ
  田島 明子   リハビリテーション学部 作業療法学科   教授
■ 標題
  リハビリテーション臨床における「障害受容」の使用法―臨床作業療法士へのインタビュー調査の結果と考察
■ 概要
  リハビリテーション臨床におけるセラピストの「障害受容」の使用法について、臨床で働く作業療法士7名へのインタビュー調査より明らかにしたものである。調査結果より、①リハビリテーション臨床における「障害受容」の使用法、②「障害受容」に対するセラピストの違和や不快、否定的イメージ、肯定的イメージが明らかになった。
  単著   年報筑波社会学(第二期)創刊号 筑波社会学会   78-100頁   2006/12