タジマ アキコ
  田島 明子   リハビリテーション学部 作業療法学科   教授
■ 標題
  ひとの価値と作業療法-障害者の就労の3つの位相をめぐる一考察-
■ 概要
  作業療法に内在する価値(対象者に対してどのような変化を期待し、どのように働きかけるか)について明らかにした。そして、障害者就労の形態について「能力主義」と「障害価値」を分析軸として3つの位相があることを述べ、「能力主義」と「障害価値」の関係軸上における「リハビリテーションの位置」を明らかにし、それらの結果から、現行の作業療法に内在する価値について「ひとの価値」という観点から検討を加えた。
  単著   作業療法24-4 日本作業療法士協会   協同医書出版社   340-348頁   2005/08