ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  血流制限下トレーニングを利用したサルコペニア克服法
■ 概要
  私の研究グループでは、主に低重量負荷を用いた血流制限下の筋力トレーニング法を利用し、加齢性筋肉減少症(サルコペニア)対策としての効果や臨床応用の研究を進めてきた。本稿では、これまでの研究成果をもとに、サルコペニア予防・治療法としての有用性について紹介した。
  安田智洋
  単著   「Precision Medicine」1月号(分担執筆)研究者の最新動向【寄稿】   北隆館 / ニュー・サイエンス社   2(1),85-88頁   2019/01