ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  Effect of low-load resistance exercise with and without blood flow restriction to volitional fatigue on muscle swelling
■ 概要
  疲労困憊に至る低強度レジスタンス運動がmuscle swellingへ及ぼす影響について、血流制限(BFR)と非血流制限(NBFR)で比較した。その結果、通常血流の低強度レジスタンス・トレーニングを疲労困憊まで実施すると、加圧トレーニングと同様の筋肥大を引き起こす可能性があると推察された。(実験デザイン、実験実行、データ分析、論文執筆を担当)
  T. Yasuda, K. Fukumura, H. Iida, T. Nakajima.
  共著   European Journal of Applied Physiology   115(5),pp.919-926   2015/03