ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  超音波Bモード法による下肢筋厚と体力テストとの関係 ~スポーツ健康科学実技Ⅰにおける大学新入生男子を対象として~
■ 概要
  大学新入生男子116名を対象とし、超音波Bモード測定装置による大腿部と下腿部の筋組織厚(筋厚)から筋量を評価し、さらに下肢筋力に特化した体力テストとの関係性を98名分析した。その結果,新入生の体力テストとして,大腿部前面と下肢部後面の筋量および下肢筋力を評価する重要性が明らかとなり、従来の体力テストを見直す必要があると推察された。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)
  一川大輔、山崎享子、安田智洋
  共著   東洋大学スポーツ健康科学紀要   11(1),1-10頁   2014/03