ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  Effects of low-intensity, elastic band resistance exercise combined with blood flow restriction on muscle activation.
■ 概要
  セラバンドを用いた血流制限下の低強度運動(加圧運動)が筋活動に及ぼす影響を検討した。その結果、セラバンドを利用しても加圧運動中には顕著な筋活動が観察され、低体力レベルの高齢者や患者の筋肥大促進に有用なトレーニング方法であると示唆された。(実験デザイン、実験実行、データ分析、論文執筆を担当)
  T. Yasuda, K. Fukumura, T. Fukuda, H. Iida, H. Imuta, Y. Sato, T. Yamasoba, T. Nakajima.
  共著   Scandinavian Journal of Medicine & Science in Sports   24(1),pp.55-61   2014/01