ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  Low-intensity kaatsu resistance exercises using an elastic band enhance muscle activation in patients with cardiovascular diseases.
■ 概要
  セラバンドを用いた血流制限下の低強度運動(加圧運動)が心疾患患者の筋活動に及ぼす影響を検討した。その結果、セラバンドを利用した加圧運動中は顕著な筋活動が観察され、心疾患患者に対して有用なトレーニング方法であると示唆された。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)
  Fukuda T, T. Yasuda, K. Fukumura, H. Iida, T. Morita, Y. Sato, T. Nakajima.
  共著   International Journal of Kaatsu Training Research   9(1),pp.1-5   2013/10