ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  Cardiac rehabilitation increases exercise capacity with a reduction of oxidative stress.
■ 概要
  心臓リハビリテーション(CR)は抗炎症効果を含め、様々なメリットが存在する。本研究では、CRが心疾患患者の活性酸素種に及ぼす影響を検討した。その結果、指導下のCRは運動能力を改善させ、心疾患患者の酸化代謝産物または内因性の抗酸化系を改善させるとわかった。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)
  T. Fukuda, M. Meguro, K. Fukumura, T. Yasuda, H. Iida, T. Morita, Y. Yamamoto, N. Takano, I. Komuro, T. Nakajima.
  共著   Korean Circulation Journal   43(7),pp.481-487   2013/07