ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  Combined effects of low-intensity blood flow restriction training and high-intensity resistance training on muscle strength and size
■ 概要
  血流制限下低強度トレーニング(LI)と高強度筋力トレーニング(HI)の併用が筋の適応に及ぼす影響を検討した。本研究より、LIは、HIを併用することで神経系の適応を改善することができるとがわかった。(実験デザイン、実験実行、データ分析、論文執筆を担当)
  T. Yasuda, R. Ogasawara, M. Sakamaki, H. Ozaki, Y. Sato, T. Abe.
  共著   European Journal of Applied Physiology   111(10),pp.2525-2533   2011/10