ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  Relationship between limb and trunk muscle hypertrophy following high-intensity resistance training and blood flow-restricted low-intensity resistance training
■ 概要
  高強度筋力(HI)および血流制限下低強度トレーニング(LI)が四肢と体幹の筋肥大に及ぼす影響を比較した。LIではなく、HIでのみ四肢と体幹の筋肥大が有意な関係を示した。この理由は、LIでは運動中の腕と胸における筋活動の個人差が大きいと示唆された。(実験デザイン、実験実行、データ分析、論文執筆を担当)
  T. Yasuda, R. Ogasawara, M. Sakamaki, MG. Bemben, T. Abe.
  共著   Clinical Physiology and Functional Imaging   31(5),pp.347-351   2011/09