ヤスダ トモヒロ
  安田 智洋   看護学部 看護学科   教授
■ 標題
  Venous blood gas and metabolite responses to low-intensity muscle contractions with external limb compression
■ 概要
  外部圧迫を伴う低強度筋収縮での静脈血ガスと代謝の反応を検討した。この運動で静脈血での酸素分圧は低下し、乳酸の増加が観察され、特に160mmHgでは通常の低強度運動とはエネルギー供給が大きく異なると示唆された。(実験デザイン、実験実行、データ分析、論文執筆を担当)
  T. Yasuda, T. Abe, W.F. Brechue, H. Iida, H. Takano, K. Meguro, M. Kurano, S. Fujita, Y. Sato, T. Nakajima.
  共著   Metabolism   59(10),pp.1510-1519   2010/09